ゆるいんぐりっしゅ for Kids

元こども英語講師で2児の母が簡単な英語指導方法を紹介したり、幼児英語教育について考えたり、育児日記を書いたりする自由なブログ

Phonics、知らなきゃ大損

 

いきなりですが、フォニックスって知ってますか?

 

 

Phonicsってなに?

簡単に言うと、単語を読み上げる時の音です。

海外では子供が英語を学ぶときにフォニックスから始めます

ABC、日本だとエービーシーって教わりますよね?

実はエービーシーだけ記憶しても英語は読めません!

 

読み方は?

フォニックスでは 

Aッアッ・Bッブッ・Cックッ・Dッドゥ・Eッエッ・Fッフッ・Gッグッ

実際に発音する音で覚えていきます。

 

例えばフォニックスを全く知らない子供が

CATを読もうとすると・・・

シーエーティーとしか読めないんです。

なぜなら、そう習ったから!

間違いではありませんよね。

大体の子たちがまずここで挫折します。

「読めない!無理!わかんない!もうやだ!」

我々大人は何とな~く誤魔化しで読めたりしますが、

子供はそうもいきません

 

どうやって教えたらいいの?

まず【スペルをひとつひとつ読む】のと

単語全体を読む】のは全く別物だと

教える必要があります。

 

変に知識が固まる前に

アルファベットと並行でフォニックス

を取り入れます。

Youtube等でもPhonicsの歌がたくさん

アップされてるので、

気に入ったメロディーのを見つけてまずは

お父さんお母さんがPhonicsを覚えて下さい

 

おすすめ動画

個人的オススメはアルファベットとフォニックスが一緒になってる歌です。

A is for APPLE, A,A,APPLE....

エー イズ フォー アポー ッアッアッ アポー

ビー イズ フォー ボール ッブッブッ ボール

シー イズ フォー キャット ックック キャット


Phonics Song 2 (new version)

 

まとめ

フォニックスの発音はネイティブから教わるのが一番染みるかと思いますが、

phonicsの存在を知ってるだけで

いつか必ず使える日が来ます。

お家で歌ってるだけで良いので是非是非

取り入れてみてください!

 

近々Phonicsを取り入れた簡単なゲームも紹介しますね!