ゆるいんぐりっしゅ for Kids

元こども英語講師で2児の母が簡単な英語指導方法を紹介したり、幼児英語教育について考えたり、育児日記を書いたりする自由なブログ

英語で遊ぼう!~気持ち~

 

f:id:bilingual-obasan:20190508224858p:plain
英語で気持ちを学ぼう!

レベル:初級

 

用意するもの

  • 色鉛筆やクレヨン
  • 割り箸 or ストロー
  • セロテープ

 

遊び方

 

①紙を2枚丸く切り抜きます

丸は英語で"Circle"を教える

One,Two と一緒に数える。

 

"Paper, please"

"Scissors, please"

と文具が必要な際は必ず〇〇プリーズと言わせる

 

②表情を書く

描き始める前にHAPPY/SADの意味を教える。

(日本語でも良いし、ジェスチャーでもOK)

HAPPYの顔,SADの顔を各1つずつ描きます。

 

"Crayon, please"

"Black(何色でも) please"

 

まだ表情を書くのが難しい年齢だったら、

親が表情を点線で書いてあげてなぞらせます。

余裕があればSleepy/Angry、Tired/Excitedなど足してください

 

③顔を合わせテープでお箸に貼り付ける

割り箸はChopstick、

セロテープはTapeと教える。

 

 ”Tape, please”

"Chopstick, please"

 

④出来上がった作品で遊んでみよう!

・HAPPY or SAD faceクイズ

親が嬉しい顔or悲しい顔をして、

子供にどちらの気持ちか答えてもらう。

 

・HAPPY or SADゲーム

コイントス【表か裏か】と同じ遊び方。

 

【過去記事】工作で使うフレーズはこちらから⇓

www.bilingual-obasan.work

 


 

無言で黙黙と作れば3分位で出来上がってしまいますが、

〇〇Pleaseや色、形、材料などを英語でひとつひとつ学びながら授業を進めるので、

作品完成まで1時間程かかるかと思います。

 

なるだけ多くの英語を子供から引き出せるように心掛けてみてください。

いかに多くの言葉を口にするかで英語の上達は決まります!

無理矢理言わせても何も心に響かないので、子供の好きな分野で自発的に

英語を話してくれるように大人が仕向けてあげましょう。

 

毎度言ってますが、発音はそこまで気にしなくてOKです^^

今は英語を楽しんでもらうことが一番大事です。

 

KEYWORD

  • Paper
  • Crayon
  • Scissors (スィザーズ)
  • Tape
  • Chopstick (チョップスティッ)
  • Straw (ステュローゥ)
  • Circle (スゥーコウ)
  • Happy
  • Sad