ゆるいんぐりっしゅ for Kids

元こども英語講師で2児の母が簡単な英語指導方法を紹介したり、幼児英語教育について考えたり、育児日記を書いたりする自由なブログ

英語で遊ぼう!~だるまさんがころんだ~

f:id:bilingual-obasan:20190513152532p:plain

だるまさんがころんだ

レベル:初~中級

 

英語を学びながら、お馴染みのゲームで遊んでみよう。

家の中で走ったり暴れたりすると危険なので、

一工夫加えたA3オリジナルのルールです。

 


 

だるまさんが転んだ、は英語で

Red light Green light

といいます。信号の赤と青のことです。

 

「だーるーまーさんが~♪」の部分は "RED light..."

「ころんだっ!」の部分は"GREEN light! "

 

という感じで遊びます。

日本語で良いので子供に説明してあげて下さい。

ルールは一緒でも掛け声が全然違うので、その違いが面白いですよね。

 

 

用意するもの

  • スプーン
  • スーパーボール (赤ちゃんがいるお宅では誤飲に注意)
  • 赤色と緑色の折り紙 or 白紙+色鉛筆
  • 割りばしorストロー2本
  • セロテープ

 

①Red と Greenの旗を1つずつ作ります。

両面同じ色で塗ってください。

 

〇〇Please,のフレーズを言わせる事をお忘れなく。

工作フレーズの進め方はこちらからドウゾ⇓

www.bilingual-obasan.work

 

旗の出来上がりイメージはこんな感じで良いです。

雑でいいです。

f:id:bilingual-obasan:20190513142713j:plain

 

 ②ゲームを始める前にREDとGREENを覚える。

アルファベットを書く練習中の子は、完成した旗の上から点線でREDとGREENと書き、なぞらせます。

 

いい感じに覚えてきたらいざ!開始!

 


 

遊び方

 

 子供に

"Spoon please"

"Bouncy Ball please" 

と言わせます。

意味は Bouncy = 弾む Ball = ボール 

発音はバウンスィーボォーL (※Lは舌を歯の裏に当てるだけで無音)

スプーンにボールを乗せて待機させます。

 

ちなみにスーパーボールは和製英語なので、

外国人にそう言っても通じません。

おそらくアメリカ最大のフットボールイベント

"SUPER BOWL" と勘違いするかと思います。

 

ボールも心も安定させたら、レッツスタート!

 

 

親は声と旗を使って指示を出します。

RED light.....(顔は壁に・旗は赤)

GREEN light! (振り向く・旗は緑)

 


 

いかがでしたでしょうか。

 

スプーンとスーパーボールを投入することで

子供は全神経を手元に持っていき、走ったりふざけたりしなくなりますし転倒事故も防げます。ボールが落ちちゃったらアウト!ってルールを加えると更にムキになって遊んでくれるかと思います。

 

年齢によってはスーパーボールだとコロコロ転がりすぎて難しいかもしれないので、お子様のレベルに合った材料を乗せてください。

お子様が遊びに慣れてきたら、親と役割交代してみましょう。

 

KEY WORD

  • Red
  • Green
  • Origami / Paper
  • Straw / Chopstick
  • Tape
  • Spoon
  • Bouncy Ball