ゆるいんぐりっしゅ for Kids

元こども英語講師で2児の母が簡単な英語指導方法を紹介したり、幼児英語教育について考えたり、育児日記を書いたりする自由なブログ

英語で遊ぼう!~小技紹介~

 「我が子に英語習わせたいなぁ~でもお金結構かかるなぁ~

自分で教えられないかなぁ・・」と思っている方!

大丈夫、指導のコツをつかめば自分でできます

 


 

 誰でも簡単!英語を使って遊ぶ小技(初級編)

 

私がこどもに英語を教えるとき1番心掛けているのは

一方通行にならないこと”。

大人が言った単語のオウム返しは正直誰でもできる。

ここから一歩前に進んで指導力を1UPしましょう!

 


 

赤色の部分は親が言う言葉です。

青色は子供が復唱します

せーのっ!と言ってあげることでリズムよく息が合うのでおすすめです。

 

Apple/Ball/Cat/Dog/Elephant 

5つの絵カードを用意します。

①カードを見せながら一緒に単語を復唱します。

(りんごのカード)APPLE!せーのっAPPLE!

(ボールのカード)BALL!せーのっBALL!

 

②ここでわざと指導者が悪い顔をしながら間違えます !

※悪い顔が最大のポイント

 

(ねこのカード)APPLE!!!!せーのっ!・・・

すると子供たちは

ちがうよー!CATでしょー!」と教えてくれます。

そこで新しい単語を投入

「次また間違えたら、NOOOって言って教えて!」

 

あとはひたすら繰り返しです。

わざと間違えることで、

子供は間違いを指摘しようと食い入るように

カードをガン見して親の言葉に集中します。

子供から自然と「NO」が出てくるまで続けてください。

 

空気がたるんできた時はカード読み上げるスピードを上げたり、

とにかく動きを出す。

新ルール足したりも良いかと。

ELEPHANTの時はジャンプするとか。

アイディアは無限大です。

在宅だと親子ともになぁなぁになりがちなので

メリハリをつけます。

子供を夢中にさせられたら大成功です!

 

私の持ち遊びネタや、今もわさわさ新アイディアが浮かんできているので

記録もかねて書き貯めて行きます!