ゆるいんぐりっしゅ for Kids

元こども英語講師で2児の母が簡単な英語指導方法を紹介したり、幼児英語教育について考えたり、育児日記を書いたりする自由なブログ

我が子の英語嫌いを克服させる方法

せっかく子供英語教室に入会させたのに

「英語嫌だ!行きたくない!」と駄々をこねられ、

はいはいわかりました!そんなに行きたくないなら辞めていいよ!

心折れた経験のある方いると思います。

そこで今回は我が子の英語嫌いを克服させる方法をご紹介します。

 

 

なぜ嫌なのか?!原因追究せよ

何故我が子が英語を嫌がっているのかを分析しましょう。

本当にただ英語がイヤなだけでしょうか?

色んな要因が絡んでいる場合があります。

例えば

・間違えると恥ずかしいから嫌だ

・同じクラスに苦手な子がいる

・トイレに行きたくても英語で言えないから我慢してる

・歌とか踊りをしたくない 

・お腹が空いて力が出ない(アンパンマン・・?) etc

大人からすると「えっ?!そんなことで・・?!」って理由でいとも簡単に英語嫌いになります。

 

選択肢を与える

・マンツーマンの授業に切り替える。

・仲良しのお友達がいるクラスに変更してもらう。(レベルなど応相談)

・違う先生のもとで学んでみる

・先生に「人前で歌ったりダンスはしたくないです」等具体的に相談する

・レベルをひとつ下げてみる

・別の英会話教室の体験に行ってみる

(手間暇かかって面倒ですが結構オススメ。やっぱいつもの所が良いってなる子もいれば、別の教室の方針の方が合う子もいます)

 

目標を作る

・来年海外旅行へ行くとか※具体的にいつなのかを決める

・米軍基地のイベントに行ってみる

・空港へ行き英語を話す日本人スタッフを観察する。マックで英語で注文してみる

・好きな海外インスタグラマーに英語でメッセージやコメントを残す

 

ご褒美制度を取り入れる

毎度毎度お菓子やオモチャで釣るのって、親側のメンタルも財布も削られますよね。

お金をなるだけかけないご褒美制度を紹介します

 

特製オリジナルスタンプラリー

子供に作らせます。ご褒美内容も親と相談しながら決めさせます。

リビングなど見やすい所に貼ってみてください。

 

・自家製クーポン制度

英語に行った日は1枚クーポン贈与・4枚集まればスペシャルクーポンがもらえる。

【土曜日夜更かしOK券】【好きな番組をリアタイで見れる券】

【昼食は好きなカップ麺】

など各家庭で普段禁止にしている事をほんの少し解放する

 

まとめ

英語を辞めるのは簡単です。むしろ続けることの方が難しいです。

子供の何処に潜んでいるかわからないSOSをくみ取り、不安要素をひとつひとつ取り出してから英語を辞めるか判断してみてはいかがでしょうか。